STORY
CHARACTER
STAFF & CAST
ONAIR & RELEASE 物語
 高校2年生の少女・菊池ユメは、正式な魔法遣いになるための研修を受けるべく、岩手県の遠野から東京へとやって来ました。両親共に魔法遣いであった彼女は、当然のように自分も魔法遣いになりたいと思ったのです。
 しかし彼女は、漠然と「良い魔法を遣いたい」「人のためになる魔法を遣いたい」と思っているだけで、魔法遣いにとって本当に大切なことは何なのかをまだ理解してはいないようです。

 1ヶ月間の研修で、指導官の小山田や依頼人達と触れ合いながら、ユメはどんな魔法遣いに成長していくのでしょうか・・・。
OP&ED
TOPへ
各話紹介
第1話 「夕焼けと鉄骨(前編)」 第2話 「夕焼けと鉄骨(後編)」
第3話 「最高のニュース」 第4話 「夏の夜と魔法遣い」
第5話 「エプロンとシャンパン」 第6話 「魔法遣いになりたい」
第7話 「魔法遣いになれなかった魔法遣い」 第8話 「恋のバカジカラ」
第9話 「ユメと少女と夏の種」 第10話 「魔法の行方」
第11話 「折れてしまった虹」 第12話(最終話) 「魔法遣いに大切なこと」
(C)山田典枝・大映/魔法局/テレビ朝日