作品中で使われる、携帯電話やPCのGUI、ゲーム画面、メカニカルなコックピットのモニター画面から、食品パッケージ、雑誌の表紙等、様々な小物デザインを作っているセクションです。
特効も含め、作品にリアル感を与えるために欠くことのできないのが、このビジュアルアートワークスです。このようなデザイン専門部署があるのも当社の特徴です。



モニタグラフィックス PC・携帯画面 書籍・印刷物
食品パッケージ エンブレム・ロゴ 質感特効


◆ 向井 吉秀  2004年入社
【 近年の代表作 】 『ヘヴィーオブジェクト』『監獄学園』『食戟のソーマ』『とある魔術の禁書目録』
『とある科学の超電磁砲』『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』他
デザイングループでは、主にアニメとリアルの世界を繋げる役割を担う素材をデザインしています。近年は、モニターワークだけでなく作中に登場する印刷物や商品パッケージなども高いレベルが要求されており、それらをしっかりと作りこむことで作品のクオリティを支える一翼を担えていると自負しています。
またデザインという名の仕事は無限の可能性があり、今後も様々な分野に仕事の幅を広げていければと考えています。


>>J.C.STAFF WEBサイト TOPへ © J.C.STAFF Co.,Ltd.